SSブログ

一応行ってしまった、吉野家 [軟式LIFE]

一応ね、いやほんと一応なんですけどね

食べました、牛丼!

なんか通過儀礼っつーかね、一応行っちゃうんですよね、こういうの。

並んでまでは食べないでいいなと思ってたんですが
意外にも原宿の吉野家は13時過ぎに並ばずにすんなり入れまして

その後の<こむぞう>の収録に向けて、持ち帰りでを一つ購入。

実は、その前にすでにランチとして、梅と大根の和風冷製パスタを食べてたんで、ほんとそれこそ一応なんですよ。

お腹も一杯で、しかもこれから番組収録だと

しかし、それでも一応行かねばならない、、、

誰のために!?

誰のためでもありません、自分のためです。。。はい

てな訳で、2年半ぶりの牛丼を購入してスタジオへ

<こむぞう>の3人で味見

蓋を開けてちょっと感動!

おお、牛肉だ!!

当たり前なんですが、やっぱりこの目で確かめるまでは、何が乗ってるか分からないですからね。

さっそく一口

うん、やっぱりこの味だ!
 
ちょっと味薄くなったかな?
とも思いつつ、しかしまあ、いわゆる吉野家の牛丼ですよ、まさに

ちなみに、ちょっと真面目な事を言えば、僕自身はまだアメリカの牛肉輸入再開には
「いいんですかね、、、」
とか思ってるんですけどね

それでもついついこういうイベントともなると、行ってしまう

食欲に負けた。。。

早く、もっと安心して牛丼が食べれるように
日本もアメリカもがんばって頂きたいものです。

食欲に負けた。。。


はい、出ました!


牛さん、久しぶり!


2006-09-18 15:43  nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

また、旅をしたくなったので<その7>LA編 [軟式LIFE]

バンクス!

先週末、またまたすばらしくフリーキーなイベントGIFTに来てくれた皆さん
ありがと!

日本では、誕生日を祝う時は鶏の唐揚げをお客様に配るという伝統的な儀式が一つできました

さてさて旅の続きを話しましょうか

もし僕が

LOS ANGELESで一番良い店は?

と聞かれたら
間違いなくこう答えるでしょう

WACKO!!

あるいは

SOAP PLANT!!

しかも
都合の良いことに、その2つの店は今同じ店なのです。

その昔はその2軒はメルローズにあったのですが
(さらにさかのぼって70年代にはサンセットBlvdにあったらしい、、)

今はlos felizという街にあります


修学旅行生の様に嬉しそうに店頭で記念撮影する筆者

とにかく
L.AのHIPな雑貨屋の歴史はこの店から始まった
と言っていいお店です!


店内こんな感じ


もいっちょ、こんな感じ

世界中の雑貨屋の中で、この店が一番好き
と言えます!

僕が中学の時から通ってた店ですが

皆さんも、ぜひL.Aに行ったら
この店で世界一のPOPを味わって下さい!


2006-08-21 20:49  nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

また、旅をしたくなったので<その6>LA編 [軟式LIFE]

バンクス!

誕生日のお祝いコメント

皆さんありゃーとやんした

しかと読ませていただきました!

まあ、もう誕生日を喜んでる歳でもないんですが、..
エロトラックバックばかりで埋まるよりもは
やはりちゃんと僕宛のメッセージがあると嬉しいものですね。

にしても、エロトラックバックの宝石箱と呼ばれているこのブログですが

ホントなんでなの??

誰か、理由分かんない?

俺の性格の問題?

こむぞうでも言ったけど
こむぞうのブログもUMUのブログも
その他知り合いのブログも

全然こんな事ないんだよね!

まあ、多少はありますよスパムトラックバックが

しかし、この軟式のように、ほっておくと200以上(!)ものエロトラックバックが付いてしまうというのは

あんまないよね?

なんなのよ、フンとに!
なんでもいいからせめてアフリエイト代くらい払えっつの!!

さてさて、こちらL.A.なんですが

実は僕は中学校1年の時から、10年間くらい、ほぼ毎年この街に来てたんですね

大学を卒業してミュージシャンになってからも
2〜3年に1回は訪れています。

なので、車で街を走ってると、まるで走馬灯を見ているような感覚に襲われるんですよ

高校生の時、自転車で毎日通った道

初めて一人で観に行った映画館(ちなみに観たのはバットマン)

友達とレンタカーのキーをインキーしてしまい、大変な思いをした駐車場(ベニスのBLOCK BUSTER)

大学の時、毎日のように通ったハリウッドのライブハウス

ミュージシャンになって、初めてMOOGを購入した中古楽器屋

友達の車で事故ったハイウェイ

大人の階段をしっかり上ったストリップ小屋

などなどなどなど

車で街を横断するだけでも
本当に走馬灯のように色々な想い出がよみがえります!

詳しいレポートは後々ここ軟式か、TALK SHOWでしますが
ここはほんとに想い出深い土地です。

そして、いつ来ても、半日もいればすんなりと街に溶け込んでしまいます!

いいね、LA!!


全く知らない人の記念写真
(僕のL.Aの想い出とはなんら関係ありません)


2006-08-17 14:47  nice!(0)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

そういうつもりで来てる訳じゃないんですが、、、また、旅をしたくなったので<その5> [軟式LIFE]

バンクス!

先週からまた渡米しまして、今はサンタモニカにいます!

最近、若人に
「サンタモニカって、 あの桜田淳子の曲のとこだよ」
って説明したところ

若人「????」

本日33歳「来て、来て、来て、来て〜、サンタモ〜ニカ〜〜!のサンタモニカだよ」

若人「????」

本日33歳「え、知らないの?」

若人「????」

本日33歳「てか、今日俺の誕生日だよ!!」

若人「????」

とまあジャネレーションギャップを利用して自分の誕生日を告知してみた訳ですが、、、

と・に・か・く、もうサンタモニカは桜田淳子の街じゃなくなってしまったようですね。。
僕的にはここら辺はジムモリソンの街として認識してるんですが

さて、今回もまた妙なものを買ってしまいました
それがこれ

ずばり、バッファローウィングス製造マシーン!!
その名も WING IT

今回もべつに、バッファローウィングス食べ歩きツアーで来た訳ではないんです
ちゃんと用があって来てるんです、、、

しかし、なぜか毎回結果的にはバッファローウィングスの旅になってします、、、

ということで、今回はついに
<自宅でバッファローウィングス>キット
まで購入してしまった訳です!

要するに手羽先揚げ専用の電気フライヤーなのですが、ここまでバッファローウィングスを前面に押し出されると買わずにはいられない訳です。

しかし、これにより、いわゆるキッチンのないところでも手軽にバッファローチキンを楽しめるようになったのです!

例えば
無性に会議室でバッファローウィングが食べたくなった時

このWING ITと特製ソースを家に取りに帰って
途中スーパーで鶏手羽と油を購入して
あとは会議室のコンセントにつないで、じゃんじゃか揚げるのみ!

ね、便利でしょ?

はい、いよいよ本格的に、食べ手から作り手に変わってまいりました!


2006-08-14 01:30  nice!(0)  コメント(35)  トラックバック(1) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

夏休みにみんな行こうよ! ディズニー・アート展 [軟式LIFE]

バンクス!

子供にやさしいタイトルにしてみました

前回の線香ネタ

コメント書き込んでくれた人達、ありがとうございます
線香に火が着きにくいということが、そんなに多くの人たちの共通の悩みだったとは、知りませんでした(笑)

そう考えると、僕も無意識で気になってたのでしょう、きっと

さて、子供にやさしいタイトル通り、ディズニー・アート展に行ってきました!

一言

最高!!

実はわたくし、子供の頃は無類のディズニー好きでして

どのくらい好きだったかというと

東京ディズニーランドの初期の頃に出来た
シンデレラ城ミステリーツアー
アリスのティーパーティー
キャプテンEO
などのアトラクションは、全て学校を休んでオープン初日・初回に入ってる位です!

さらに小学校4年生の時の夏休みの自由研究が、そのままずばり
東京ディズニーランド

今で言う
TDL 完全攻略本!
みたいなことを、小学4年生が写真と図解で発表していたのです

アニメ作品ももちろん、βのテープがすり減ってしまうほど、繰り返し観たものです。
(もっとも、当時はレンタルビデオ屋自体がそんなになかったので、飯田橋の名画座でやってたディズニー映画3本同時上映、なんていうのに足繁く通っていた訳です)

つーわけで、この展覧会、久しぶりにディズニー魂をかき立てられました!

特に昔のディズニー映画の美術は、娯楽と呼ぶには奥が深すぎますね

そこまでやるか!!

ってな具合で、すごい事になってます。

皆さんも、ぜひ清澄白河まで行ってみて下さい
うまい定食屋もありますよ!
(ということで、共通テーマはグルメ・クッキング、、、、)


完璧に白目をむく筆者


2006-08-09 15:33  nice!(1)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ご先祖まいり [軟式LIFE]

バンクス!

僕の誕生日は8月14日です
バリバリお盆なのです!

それが関係してかどうかは知りませんが、たまに無意識で不思議な写真を撮ってたりします

こちらがそれ。

これ、いつどこで撮ったのか全く覚えてないんですが

(おそらく前後の写真から推測するに、アメリカから日本に帰る飛行機の中っぽいんですが)

『お先祖まいり』
という、バーナー式の着火器の宣伝らしいんですよ

いわく
「お盆が近づいた。墓参には、場所を問わずに手軽に線香に着火できる、バーナー式着火器が重宝する。」
と書いてある。

いや、たしかにそうなんでしょう

きっと便利なんでしょう

しかし

なんでこの広告を僕がわざわざデジカメで撮っておいたのか、全く分からない

全く記憶にないんです(笑)

一体このどこに僕はひかれて、わざわざ写真を撮っておいたんでしょう??

いわく
「ボタンひとつで手軽に点火できるから、火が衣服などに燃え移る危険もない」
と書いてあるんですが

そもそも、線香の火が衣服に燃え移ることなんて、あるんでしょうか?

墓参に行って、先祖の前で線香の火が衣服に燃え移って、焼死、、、、、

そんな恐ろしい、ミイラとりがミイラみたいな、コミカルな事件は日々起きてるもんなんでしょうかね?
あんま聞いたことないですよね?

ついでなんで調べてみました(俺は暇人か?)

とある線香業者のページによると

今も線香の火は危ないというイメージを持たれていますが、実は線香は倒れても引火しないのです。ティッシュペーパーを20枚重ねた上に置いても熱が低いため、黒く焦げはしますが、燃え広がることはありません。我々業界もこうした安全性も皆さんに知っていただく努力をしていく必要があります。

ということで、実は線香の火は衣服どころか、ティッシュにさえそう簡単には燃え移らないそうなんです!!

なんと!

なんだ、最初っから衣服には燃え移らないんじゃないの!

ちなみに、さらにこの商品の説明によると
「線香ひと束を、約20秒で着火できる!」
と書いてあるんですが

20秒というのも、そもそも短いのか長いのか、微妙なとこですよね。。。

もうちょっと早く着けられそうな気もするんだが、、、

それよりなりより

なんでこの広告を、僕はわざわざ写真に撮っておいたのか?
それがやはり疑問なのです。

こういうことを書くためだったんでしょうか??

我ながら不思議だ、、、



また、旅をしたくなったので<その4> [軟式LIFE]

450!!

シンコウヒンTV、アンカーマンの小宮山雄飛です!

ということで、おかげさまでシコウヒンTV、かなり好評のようです!
今日また、みうらじゅんさんの後半と、鹿監督(匿名希望)によるめちゃくちゃな編集モノが配信されたので、ぜひともチェックを!
http://www.450hin.tv/

さてさて、久しぶりに旅の話に戻りましょう

今回、なにもサンタフェだけ行った訳ではありません

久しぶりにサンフランにも行ってきました

サンフランといえばチャイナタウンが有名ですが、はっきり言って世界中どこの都市に行ってもチャイナタウンというものは、わりとゆる〜くていい加減なもんですよ

まあ早い話が観光地ですね

つーことで、やはりサンフランのチャイナタウンでも、いい加減なものを沢山発見してしまいました

今回は軟式読者に特別に、そんなゆる〜〜いチャイナタウンで見つけた、僕の嗜好グッズを紹介しようと思います!

まずは、チャイナタウンの中心にある、かなり本格的な中国の陶器とか掛け軸なんかを売ってるお店

なんにも知らないアメリカ人達は

「オー! チャイニーズニャントカカントカ、ビューティホーー!」

なんつって、それらしい陶器だとか人形だとかを買ってるんですが

よくよくみると


下半身裸のクレヨンしんちゃんとかが混ざってる訳です!

それなりに高そうな茶器とか、そういうのの中に

ぽつーんと紛れてる訳ですよ

いい加減でしょ?(笑)

すごくトラディショナルなキャラクターかと思いますよね

そもそもしんちゃんは、中国人じゃないだろ!っていうね

さらに、こんなバーも見つけました

仏はないだろうよ!

仏で酒飲んじゃ駄目でしょ!

ご丁寧に、かな〜りコテコテのカクテルグラスのネオンの横に
BUDDHA
ってねえ、、

仏教に対して失礼極まりないですよね

まあ、東京にも有名なバー『OH! GOD』なんてのがありますからね、そういうノリですかね??

さらに、近くの雑貨屋では日本人には馴染みの深い商品が

プーマみたいなんだけど
よく見ると、元日本代表監督の名前が!

そうです、ジーコです!

もしかすると、監督やめてサンダルブランド初めたんですかね??

どちらにしろ中華街とはなんら関係のない商品ですけどね。。

華僑という名の下に、中国人が世界中で巻き起こす素晴らしいゆるっぷりには、感激させられっぱなしです!

ということで、サンフランより、小宮山雄飛が紹介して嗜好品でした!

スタジオの小宮山さん、どうぞー!


2006-08-01 17:18  nice!(1)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

また、旅をしたくなったので <その3> [軟式LIFE]

チキン!!

ここでもやっぱり食べる訳で、、、

要するに、サンタフェでもバッファローチキンウィングスをいただきました!

お店はBLUE CORN CAFEというサンタフェでも有名なニューメキシコ料理のお店です。

噂では、ここにニューメキシコ風の辛いバッファローウィングスがある、と聞いてやってきたんですが、出て来たバッファローチキンウィングスは、むしろニューヨークよりまろやかで美味しかったです!

これもやっぱサンタフェの唐辛子を使ってるからかな?

本場ニューヨークの方が、もっと辛くて酸っぱいです。
なので、むしろ料理としてはサンタフェのバッファローチキンの方がうまかったですね。

そして、店に入ってすぐ気づいたのは
「あ! この店来たことある!!」

そうです、全く忘れてたんですが、この店7年前にサンタフェに来た時にも訪れてたんだよね!

うーん、こういう偶然というか、驚きは旅の醍醐味ですね!

帰りにスーパーでバッファローチキンのソースを買って帰りました、とさ!


2006-07-21 13:08  nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

また、旅をしたくなったので<その2> [軟式LIFE]

チリ!

とにかく唐辛子です

すっかり唐辛子な訳です!


チマヨの教会の前のお店はこんなだったり


こんなだったり


こーんな風に売ってたり


こんな感じで分類しちゃったり


こんな感じで飾り付けちゃったり


こんな感じで買っちゃったり

とにかく唐辛子な訳です

これだけ売ってて、まずいはずがないでしょ!


2006-07-18 11:17  nice!(0)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

また、旅をしたくなったので [軟式LIFE]

バンクス!

ゲンショウさんのお店の場所を教えてくれ!
という問い合わせが沢山来てますが、この極めて隠れ家的飲み屋の場所を明かしてよいのかどうか
ゲンショウオーナー本人に聞いてみたいと思います

(たぶん、当たり前だろ!どんどん宣伝しろ!と罵られると思いますが、、、)

そんなことを言いつつも、実は僕は日本から遠くはなれた場所にいます

ニューメキシコ州サンタフェに来てるのです!

何を突然!?

と思うでしょうが、ご安心を!
ちゃんと話はつながります!

ゲンショウさんのお店の定番メニューに組み込んでもらおうかと企んでる、例の自家製ラー油

あのラー油の材料を求めて、サンタフェまで唐辛子を買いに来たのです!!

嘘つくな!!
と、お思いの軟式読者もいるでしょうが

こればっかは本気なんです

サンタフェから車で北に1時間ほど行った、小さな街・チマヨ

ここで、アメリカ1うまいと言われているチリ=唐辛子が作られてるんですよ

ラー油屋としては、行かない手はないでしょ!

実は、99年に一人旅で宮沢りえの残り香を嗅ぎにサンタフェに来た時も、チマヨに行って唐辛子を大量に購入してったんですが、さすがに数年前にきれてしまい

それ以来
いつかまたチマヨに行って、またあの唐辛子を買ってくるんだ!

と心に決めていたんです

ということで今回久しぶりにサンタフェに、<唐辛子を買い>に来た訳です。

チマヨの唐辛子というのは、一言で言うと『甘い』
同じニューメキシコでも、他の地域で採れる唐辛子よりも甘いそうです。

その分唐辛子の味が強い

なので『辛さ』をつけるために使うんではなく、『味付け』に使う訳です。

唐辛子で味付け

なんかいいでしょ!

ちゅー訳で、細かい話はさておき、久しぶりに海外から軟式ブログをお届けしたいと思います


アルバカーキからサンタフェへの長い道 360度砂漠なり


サンタフェのスーパー、これ全部地元の唐辛子だけのコーナーです!


2006-07-15 23:28  nice!(0)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。